高知県住宅供給公社

県営住宅

こちらでは、県営住宅にお住まいの方や
これから入居をご希望の方が、
必要となる手続きや注意すべきことなどをまとめています。

県営住宅の入居者募集

県営住宅については、定期と随時に募集区分を分け、それぞれ入居者を募集しています。

定期募集
2月、5月、8月、11月にそれぞれ募集を行っております。各募集月の1日から14日までの間に募集案内書を配布しておりますので、入居を希望される方は期間内に案内書を取得してください。
配布場所:高知県庁本庁舎1階募集要項コーナー、高知県住宅供給公社、高知県立ふくし交流プラザ、高知市内の各市民会館及び募集団地の所在する市町村役場(高知市役所を除く)
募集住宅の詳細につきましては、下記ファイルを参照してください。

随時募集
下記団地については、先着順で常に入居者を募集しています。詳細については、高知県住宅供給公社までお問い合わせください。
  • 【東洋町】 野根団地
  • 【室戸市】 佐喜浜団地・羽根団地
  • 【香南市】 別所山団地
  • 【本山町】 本山団地
  • 【黒潮町】 佐賀団地

県営住宅の紹介

県営住宅は、公営住宅法に基づき、国と県とが協力し、県民生活の安定と社会福祉の増進に寄与することを目的として住宅に困っておられる方々のために建設した「県民共有の大切な財産」です。
このため、県営住宅を利用するにあたっては、一般の賃貸住宅とは違っていろいろな制限や義務を伴います。

県営住宅 一覧

県営住宅への入居をご希望の方

県営住宅の申込資格

県営住宅の申込資格について

  • 住宅に困窮していること
  • 現在、市町村営住宅に入居していないこと
  • 申込者及び同居予定者名義の持ち家がないこと
  • 暴力団員でないこと
  • 収入基準が適合していること
    • 月158,000円以下であること(一般世帯)
    • 月214,000円以下であること(裁量世帯)
  • 過去に県営住宅に入居し家賃を滞納していないこと
  • 申込者が未成年でないこと(婚姻している場合を除く)等

県営住宅の入居手続き

家賃の決定方法と敷金

家賃は、条例の規定に基づき、世帯員全員の収入を申告することになっており、世帯の収入に基づいて、家賃を決定します。

初めて入居される場合
初めて入居される場合は、皆さんから収入を証明する書類(所得証明書、源泉徴収票等)をご提出いただき、「収入月額」を算定し、家賃を決定します。

翌年度から
翌年度からは、毎年「収入に関する申告書」を提出していただき、家賃を再計算します。この「収入に関する申告書」は、翌年4月から1年間の家賃を決定するため、前年の世帯全員の収入を申告していただくものです。

敷金について
なお、敷金については家賃の3ヶ月分の敷金が必要となります。退去時には修繕費用と未納家賃等がある場合は、未納家賃等を差引し、残額をお返しします。

住宅の種類

(1)単身・世帯向け住宅
間取りは1LDK、2DK、2LDK、3DKで住戸専有面積55m2以下の住戸です。2人以上の居住に適しています。
(2)単身向け住宅
間取りは1DKであるため単身者しか居住を認めない住宅です。入居後に同居が認められないため、将来結婚等で同居者が増える場合があるときは、単身・世帯向け住宅への申し込みをお勧めします。
(3)世帯向け住宅
間取りは2LDK、3DK、3LDK、4DKで住戸専有面積55㎡を超える住宅です。2人以上の居住に適しています。
(4)多子・多家族向け住宅
間取りは3DK、4DKで家族の多い方向けの住宅です。
なお、入居後に世帯員が減る等により入居資格を欠くこととなった場合は、住み替え等で住宅を明け渡ししていただくこととなります。
(5)シルバーハウジング住宅
高知市のシルバーハウジング事業として高齢者が自立して、安全かつ快適な生活を営むことができるよう生活援助員を配置した住宅です。生活援助員は生活指導、生活相談及び関係機関との連絡等を行ってくれます。なお、入居後に下記アの入居資格を欠くこととなった場合は、住み替え等で住宅を明け渡ししていただくこととなります。
(6)高齢者向け住宅
間取りは2DKで単身者または2人以上の居住に適した住宅です。
(7)単身向け身体障害者住宅(車イス)
車イスで生活できるようバリアフリーやスロープ等の設備がある住宅で間取りが1DKであるため単身者しか居住を認めない住宅です。将来的に同居者が必要となることが考えられる場合は、単身・世帯向け身体障害者住宅(車イス)への申し込みをお勧めします。
(8)単身・世帯向け身体障害者住宅(車イス)
間取りは2DKで単身者または2人以上の居住に適した住宅です。
なお、入居後に世帯員が減る等により下記アの入居資格を欠くこととなった場合は、住み替え等で住宅を明け渡ししていただくこととなります。
(9)世帯向け身体障害者住宅(車イス)
間取りは3DKで2人以上の居住に適した住宅です。
なお、入居後に下記アの入居資格を欠くこととなった場合は、住み替え等で住宅を明け渡ししていただくこととなります。
(10)世帯向け身体障害者住宅(視聴覚)
間取りは3DKで2人以上の居住に適した住宅です。
なお、入居後に下記アの入居資格を欠くこととなった場合は、住み替え等で住宅を明け渡ししていただくこととなります。

募集状況

抽選結果

抽選結果については、当選者には封書、落選者にはハガキにて申込み者全員に通知します。

※電話による抽選結果のお問い合わせには、トラブル防止のためお答えすることができませんのでご了承ください。

抽選方法

公社職員が抽選器で抽選を行い、仮当選者を決定します。

ページ上部へ